クラリネットアンサンブル・エニグムのメンバーによるブログです。


by enigme

-

b0166769_14331549.jpg

久々にオッテンザマー師匠の音を聴きました。
GP前にバックステージに行ったらいきなり再会!で、いきなりお琴合奏とクラソロの合わせ。
やっぱり、しっとりとした音をだすなあー。と感心。
その後、楽屋で雑談。
もう、23年も経つんだなあ。
楽器の話になって、なんと写真の通りリードがプラスチック!(マウスピースはNICK)
正直ショックでした。
ウィーンフィルでも今はこれで吹いているそうです。
私がウィーンの学生時代、リードの授業ってのがあったんだけど、さすがにその授業はまだあるそうです。というか、まだ全員がプラスチックリードでは無いから、、、
未だにリードを丸材から作っているワシは、時代遅れ〜
オッテンの長男ダニエルがこの秋からウィーンフィルの首席(シュミードルの後釜)になったそうです。親子二人でウィーンフィルの首席奏者!
次男アンドレアスは、これまた難関で知られているベルリンフィルのカラヤンアカデミーに在籍中というクラリネット親子。
来年の夏に三人の演奏ツアーがあるので楽しみです。
仙台で無いの?と聞いたら、まだ分からんと、、、せめて近くにでも来てもらいたいものです。
楽屋では、Vnのシュトイデ氏とオッテンで最近太っただの身長はどれぐらいだのと、話しているのを聞いて、うちの楽屋と同じ様な話しで笑っちゃいました。ついでに私の万歩計を見て関心したり、私のi-Phoneでウィーンフィルにメールしようとして挫折したり、(シュミードル氏のある事件を聞いちゃいました)かなりお茶目なオッテン師匠でした。
ひびやん
[PR]
by enigme | 2009-10-14 14:33 | クラリネット