クラリネットアンサンブル・エニグムのメンバーによるブログです。


by enigme

<   2009年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

前橋にて

b0166769_1652663.jpg

はじめまして、菊池澄枝です。
エニグム結成2ヶ月が経ち、数回の練習で感じたことは…みんなウマイ!!です。置いてきぼりにされないようがんばりま~す♪
本日は前橋にて東京クラリネットフィルハーモニーの本番があり、写真はリハの様子。左が私、右は水野裕子さん、バセットホルンと格闘中。(関係ないネタでゴメンナサイ)
[PR]
by enigme | 2009-03-30 16:52 | 音楽

8のつく日は

こんばんは。このブログの管理人、叶です。

演奏会まで、8のつく日は私、叶が更新いたします。
まるでパチンコ屋さんのようなブログです。

これから、
0 菊池
2 加茂
4 日比野
6 尾前
8 叶

と言う順番で更新が進みますのでどうぞご愛顧ください。


ところで、このブログにある我々の写真ですが、河原町にあるケーキ&カフェ「アマンディエ」さんで撮らせていただきました。パリまで撮りに行ったわけではありません。
この日、撮影後、みんなでケーキを頂いて帰ったのですが私は「洋梨のタルト」にしました。洋梨が「お刺身状」並んでいてとても贅沢なタルト。大満足でした。かなりおすすめです。
お昼にはランチも出しているのでぜひとも、優雅なひと時を過ごしに行ってみてはいかがでしょうか?
[PR]
by enigme | 2009-03-28 23:00
前略、尾前です。

年功序列で2番手に抜擢されました。

他のメンバーの方々はクラリネット奏者ですが、ワシは
ほらりねっと奏者(首席)です。ほら吹きとしては成績優秀だと自負しております


今回のWBCの2連覇は凄かったですね。何てったって
世界史上初の初回からの2連覇ですからね、この記録は破られることはないでしょう!!
あるとすれば、次回も優勝するしかないんですが。


あまりネタがなくて申し訳ありません。
これからよろしくお願いいたしますm(__)m
[PR]
by enigme | 2009-03-27 00:03

ハジメマシテ

このアンサンブル立ち上げの言い出しっぺ、最長老の日比野でーす。
まずはご挨拶。クラリネットに取り憑かれたメンバーによる、オタクなブログとなるでしょうが、よろしくお願いします。
6月3日のコンサートに向けて着々と練習&準備が進んでいます。おたのしみにー
[PR]
by enigme | 2009-03-25 23:17

プロフィール5

プロフィール最後はこのブログの管理人。叶のプロフィールです。

叶光徳
10歳よりトランペットをはじめ、16歳でクラリネットに転向。仙台一高および東京コンセルヴァトアール尚美を卒業。卒業演奏会に出演。2001年、フランス、ゲランドでの講習会でクリスチャン・ゴッサール氏に師事。
これまで仙台にて4度のソロ・リサイタルを開催。2005年日演連新人演奏会にて仙台フィルと共演。2007年秋田県大仙市大曲新人音楽祭コンクール入選。
ソロ、室内楽での演奏のほか、各種コンサートの企画も行っており、ホシヤマ珈琲アエル店において年間20回程度のコンサートをコーディネートしているほか、「東北電力放課後ひろばスクールコンサート」の企画にも携わっている。
これまで、クラリネットを千石進、日比野裕幸、高橋知巳、野田祐介の各氏に、室内楽を川崎操、ソルフェージュを遠藤安彦、指揮法を佐藤寿一の各氏に師事。
 現在、仙台チェンバーアンサンブル、仙台木管五重奏団クラリネット奏者。(株)ヤマハ、サンリツ音楽教室講師。はさま吹奏楽団指揮者。日本音楽家ユニオン東北地方本部運営委員。音楽同人「SOLFA MUSICA」主宰。
ブログ http://clclcl.exblog.jp
[PR]
by enigme | 2009-03-21 01:33

プロフィール4

今日は尾前徹哉さん登場です。

尾前徹哉
9歳よりクラリネットを始める。17歳のときに小川秀樹氏に師事。広島県立安芸府中高等学校を経て、東京音楽大学に入学、浜中浩一氏に師事。1995年学内におけるオーディションに合格し、「オーディションによる定期演奏会」に出演。同大学卒業後、桐朋学園研究科に進み、二宮和子氏に師事。広島西音楽協会新人演奏会に出演。1996年、第11回欧日音楽講座に参加、優秀な成績が認められ、「ビュッフェ・クランポン奨励賞」を受賞。翌年にはフランス・エヴィアンの講習会に参加する。その後、同研究科を修了。国内外の講習会でミシェル・アリニョン氏にも師事。2003年、オーディションに合格し東京文化会館にてリサイタルを開催。
[PR]
by enigme | 2009-03-20 20:51

プロフィール3

今日は加茂衣織さんです。

加茂衣織
3歳よりピアノを、仙台市立八軒中学校入学と同時にクラリネットを始める。1998年、第14回宮城県感打楽器ソロコンテストにおいて河北新報社賞受賞。1998年、仙台ジュニアオーケストラに入団し、団員として2年間在籍した。2000年、オーディションに合格しモーツァルト青少年オーケストラのオーストリアツアーに参加する。2001年、第2回ヤングクラリネッティストコンクール高校生部門第3位入賞。宮城県仙台向山高等学校を卒業後、2002年給費入学奨学金を受け、東京音楽大学に入学。同年第17回欧日音楽講座にて優秀な成績が認められ、「ビュッフェ・クランポン奨励賞」を受賞。又、オーディションに合格し、仙台ジュニアオーケストラとウェーバーのコンチェルトの共演を果たした。2003年、第3回ヤングクラリネッティストコンクール、ヤングアーティスト部門において入選を果たす。同年フランス国立リュエイユ・マルメゾン音楽院の高等クラスに入学。2004年、同音楽院の試験で満場一致の1等賞を得て特別クラスに進級。2005年6月、特別クラスの試験において1等賞を受賞し、同音楽院を卒業した。これまでに、ピアノを石川浩、クラリネットを千石進、浜中浩一、エマニュエル・ヌヴー、フローラン・エオ、ミシェル・アリニョンの各氏に師事。
[PR]
by enigme | 2009-03-19 23:19

プロフィール2

今回はメンバーの菊池澄枝さんのプロフィールです。

菊池澄枝
9歳よりクラリネットを始める。洗足学園短期大学卒業。在学中ペーターの・シュミードル氏のマスタークラスを受講する。1999年「仙台ユース・クラシック・コンサート」オーディション合格、同演奏会出演。2003年、日演連新人演奏会において仙台フィルハーモニー管弦楽団と協演。同年、浜松国際管楽器アカデミーにおいてヴェンツェル・フックス氏のマスタークラスに参加。これまでにクラリネットを大坪智枝、海鋒正毅、日比野裕幸の各氏に師事。
現在はソロや室内楽を中心に演奏活動している。
また、ヤマハ(株)講師として東北各地で後進の指導にあたるほか、自身でもクラリネット教室を主宰している。
東京クラリネットフィルハーモニー(TCP)メンバー。
[PR]
by enigme | 2009-03-18 22:12

プロフィール1

最初はこのアンサンブルの主宰者で仙台フィルハーモニー管弦楽団クラリネット奏者、日比野裕幸先生のプロフィール紹介です。

日比野 裕幸(クラリネット)
京都市立堀川高校音楽コース、東京藝術大学を卒業後、ウィーン国立音楽大学にて学ぶ。1989年帰国。90、91年パシフィックミュージックフェスティバルに参加。91年仙台フィルハーモニー管弦楽団に入団。以降同団とは、定期演奏会等に度々ソリストとして演奏している。また2003年にはアンサンブル金沢の定期演奏会にもソリストとして演奏している。2001年小澤征爾氏による「小澤征爾音楽塾」に講師として招かれ、演奏と指導を行う。また、水戸室内合奏団、宮崎国際音楽祭にも招かれている。仙台ゾリステン、東京クラリネットフィルハーモニー(TCP)のメンバーとして室内楽でも活躍している他、第71回日本音楽コンクールのクラリネット部門に於いて審査員を務めている。仙台ジュニアオーケストラ講師、フィルハーモニアウインドオーケストラ(PWO)の常任指揮者としてコーチ、トレーナーとしても活躍している。

さらに詳しい紹介はこれからこのブログ上で展開されますのでどうぞお楽しみに。
[PR]
by enigme | 2009-03-18 01:06
こんにちは。
仙台で結成されたクラリネットアンサンブル・エニグムのブログです。
2009年6月3日の演奏会まで更新の予定です。
メンバーの様々な一面をうかがい知ることができると思いますのでどうぞお越しください。
[PR]
by enigme | 2009-03-18 01:01