クラリネットアンサンブル・エニグムのメンバーによるブログです。


by enigme

<   2010年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

再復帰

こんばんは、。叶です。

今月上旬、身内に不幸などがあり、お休みさせていただいていましたが再度復帰します。

来月にはまたエニグムで本番があり、来週から練習スタートです。

みなさんにご迷惑をおかけしないようにがんばりたいとも思います。
[PR]
by enigme | 2010-09-29 21:53

-

b0166769_15575071.jpg

またまた来ました。ビール祭り!
仙台オクトーバーフェスト2010

でもやっぱり本場ミュンヘンのオクトーバーフェストにも行ってみたいなあ。留学時代フェストじゃ無い時期にミュンヘン旅行したけど、あの時のビール美味かったなあ。私はあまりお酒に強く無いけど3リットル飲めました。何故かなあ?ビール酵母が生きていたのかな?
ホンマもんの生ビール!

でも、仙台オクトーバーフェストも結構良い感じ。1リットル飲みました。
二次会に、弟子がバイトしている居酒屋に行って冷やかしてきました。しっかりと働いていました。頑張れよー!

日比野
[PR]
by enigme | 2010-09-24 15:57

楽典

b0166769_1154057.jpg

こんばんは、菊池です☆

最近、生徒と一緒に楽典を勉強してます。
問題集を解くのは何年ぶりでしょう…
すごく楽しいです(^^)これを機に勉強し直します♪
[PR]
by enigme | 2010-09-22 01:15

-

b0166769_2129516.jpg

chezのだっちこと、野田氏を囲んで飲みました。http://blog.livedoor.jp/clanodaevo2/lite/
仙台フィルのクラセクションとエニグムのメンバー、そして飲み屋さんがヤマハの裏だったので、ヤマハの売り場のおねえさんも一緒です。
師弟関係がそれぞれ複雑に絡み合っていて、世界の狭さを痛感しました。
仙台フィルのエキストラで来て頂いたのですが、マーラーの交響曲第一番「巨人」は四人のクラ吹きが必要です。そしてクラリネットを12本使用しました。
B管3本、A管3本、C管3本、Es管2本、バスクラ1本
今回、サウンドて最もユニークだったのは、3楽章のユダヤ人の葬送の音楽で、お祭り風の箇所
Es管2本とC管2本で演奏する箇所。
かなり狂った情景をマーラーは表現したかったのですね。
4楽章もC管3本とEs管1本なので、やっぱり狂っています。
それで、ベルアップして演奏するもんだから完全にアホです。
いやー名曲です。

日比野
[PR]
by enigme | 2010-09-18 21:29 | クラリネット

譜面グッズ

b0166769_05091.jpg

先日楽器屋さんに行って見つけてきました、五線テープです。
(写真だと分かりにくいのですが…)

譜めくりがうまくいかない編曲ものの楽譜や、少し書き換える時など活躍しそうです♪

菊池
[PR]
by enigme | 2010-09-12 00:05

-

b0166769_9301589.jpg

久しぶりに京都でコンサート出演します。(宣伝)
Brilliant Clarinet Concert
海川雅富先生と仲間たちによるクラリネットコンサート
9月12日(日)14:00〜
京都市立、京都堀川音楽高等学校ホール
入場料2000円

私の高校時代の師匠を囲んで、弟子たち大騒ぎのコンサートです。
ソロ、アンサンブル、大合奏
私は、アンサンブルと大合奏の指揮で出演します。
アンサンブルでは、バードメーカムというジャンジャンのフィンガリングの為のエチュードをパロディでアンサンブルに仕上げたのを演奏します。海川門下は必ずやらされたエチュードで、それを懐かしむ企画。(内輪受けですみません)
そして、いつの間にか指揮をさせられる程の年寄り株になってしまったんだなあワシ。リュートの為のアリアやラプソディーインブルー等をやります。
新しくなった母校も楽しみです。
日比野
[PR]
by enigme | 2010-09-04 09:30 | クラリネット