クラリネットアンサンブル・エニグムのメンバーによるブログです。


by enigme

中3

こんにちは、菊池です。
今日は私のお弟子ちゃんの話。
中学3年生のYちゃんとMちゃん、趣味でレッスンに来ている二人は、高校受験戦争突入のため、クラリネットはお休み。

まずはYちゃんの話。最初は「ザーザザザザザザザー」(ドーレミファソラシドー、と吹いてる) ってすごい音(笑)
楽器を見てみたら、マウスピースが5mmほど欠けている… さらに4番のリード… 謎のセッティング!音が出ているのが奇跡(^^;;
マウスピースを買い替え、Yちゃんに合ったリードを選んで、当たり前だけどすぐに健全な音になりました☆
そして、よく喋る! 勉強や恋愛の話、細かく報告してくれる可愛い女の子です。

そしてMちゃん。初レッスンの時、「今日は私のためにお時間ちょうだいしまして、ありがとうございます。」と素晴らしいご挨拶をしてくれました。
クラリネットは、というと「チィ〜チィ〜」と、sempre P (センプレ ピアノ)… 高音なんて音にならない( ̄◇ ̄;)
でもそのあとMちゃんはすごいスピードで理解して上達していく。勤勉なんですね。
今ではアイヒラーのスケール、a-mollをスラスラ吹く。なかなかでしょう?(^ν^)

あの正反対の2人がレッスンに来ないのは淋しいけど、彼女達の何かの糧になっていると信じて、しばしのお別れです(^^)
[PR]
# by enigme | 2012-11-02 09:40 | 音楽

Leblanc Bliss

こんにちは、菊池です。
イギリス出身の世界的なクラリネット奏者ジュリアン・ブリス氏が、この秋、来仙しますよ♪
10年前、エリザベス女王即位50周年記念コンサートで素晴らしいメサジェを聴かせてくれました。当時まだ12歳、、、恐るべき少年(^^)
そんなジュリアン君の公開マスタークラスとミニコンサートが仙台であるなんて!
しかも入場無料【要予約】です。
興味のある方、お急ぎください♪

☆2012年11月25日(日)13:00
【場所】ホテルベルエア仙台 地下
【お申込み・お問合せ】022-265-6211(サンリツ楽器:千葉)
http://www.nonaka.com/information/detail.jsp?id=941
[PR]
# by enigme | 2012-10-12 14:39 | 音楽
本日開幕しましたね♪
トップバッターは青年文化センターコンサートホールで、小山実稚恵さん(piano)のショパン、運良く聴くことができました!
ホールの改装、そして小山実稚恵さん自らが選定したスタンウェイの "ピアノ開き" 、見どころ聴きどころが満載☆
そして洗練された演奏、本当に素晴らしかったです(*^^*)

そしてシアターホールにてOrchla(オケラ)木管五重奏団☆
〜メンバー〜
フルート:芦澤曉男さん
オーボエ:西沢澄博さん
クラリネット:日比野裕幸さん
ファゴット:水野一英さん
ホルン:須田一之さん
今回も楽しい(面白い)コンサートでした!一体いくつのかぶり物が出てきたでしょうか?(笑)
それにしても、ドビュッシーの小組曲はなかなか難曲ですが、軽やかに演奏してしまうのはさすがです‼

菊池
[PR]
# by enigme | 2012-09-28 23:01 | 音楽
こんばんは、菊池です。
今度の日曜日、青年文化センター 交流ホールで開催されるイベントです♪
吹奏楽が好きな方なら誰でも参加できるステキなイベントなんですよ☆
指揮は、私の恩師・細倉博先生!

http://music.sanritsu.co.jp/_userdata/BJ_miyagiA4_ol.pdf

お問い合わせ: サンリツ楽器 022 265 6211
[PR]
# by enigme | 2012-09-14 01:31 | 音楽

東京にて

こんにちは、菊池です。
私の師匠、海鋒正毅先生のリサイタルが東京の渋谷のアクタスであり、聴きに行って参りました♪ブラームスのソナタ2番、ファゴットのウルリッヒ•ヘルマン氏とのグリンカの悲劇的三重奏•••いい曲ばかりです。しかも、先生は今年“古稀”なんですけど、音楽に妥協なし、さすが師匠‼
そして、久々に美術館巡りをしました☆まずは上野の森美術館の「ツタンカーメン展」、ブリヂストン美術館の「ドビュッシー、音楽と美術」、文化村での「レーピン展」…立ちっぱなしの歩き疲れでクタクタになりましたけど、どれも見応えがあって楽しかったです。特にレーピンは重い題材や、息苦しく感じる絵画もあるんですが、最後は暖かい気持ちになって感動して観終わりました(^^)
[PR]
# by enigme | 2012-08-25 21:33 | 音楽